ブログトップ

ヒメニラの小部屋

hananira.exblog.jp

小さくて可愛らしい花

5月15日
今日はいよいよ福島への旅の最終日です。昨夜は福島市に泊まり、今朝はレンタカーで福島市松原町水原地区のクマガイソウを観に行きました。福島駅から車を走らせること約40分。やっと車が1台交差出来るくらいの狭い山道を走り現地に到着。雨模様だったので長靴と傘、杖をお借りし、案内の方について頂き、ゆっくりと約20分ほど行くと自生しているクマガイソウの群生が観られ、その素晴らしさに圧倒されました。写真で見るのとは違い、実際に観るとなんと素晴らしいことでしょ!しかも杉林の斜面一面に自生している株の多さにびっくりです。大感動! 15,000もあってその中で咲いているのが5,000株とのこと。
b0176650_2128170.jpg
b0176650_21281578.jpg
b0176650_21282887.jpg
b0176650_21284723.jpg
b0176650_2129839.jpg
b0176650_21292480.jpg

この他にも沢山のお花が自生していますが、ここはクマガイソウの保護をしているので毎年5月10日頃から5月末までのクマガイソウ祭りの時しか現地に入ることは出来ないのだそうです。
b0176650_21334418.jpg
ウスバサイシン
b0176650_21363780.jpg
b0176650_21353575.jpg
ウラシマソウ
b0176650_21374094.jpg
ハナイカダ
b0176650_21392318.jpg
ホウチャクソウ
このホウチャクソウは花の先から葉が出て来ています。突然変異らしいのですが、毎年このような状態で咲くのだそうです。
b0176650_2140434.jpg
ヤマブキソウ
ヤマブキソウは北海道では観られない花ですが、ニリンソウと一緒に群生していることが多いのだとか・・・。このところ3日間も雨が続いているので残念ながらニリンソウもヤマブキソウウも雨に打たれて可哀想!
b0176650_21424956.jpg
b0176650_21433252.jpg
b0176650_21434978.jpg
b0176650_2144676.jpg
ヤマシャクヤク
b0176650_215043.jpg
エイザンスミレ
私達が観ているスミレの葉とは違っています。こんな葉のスミレがあるのを初めて知りました。
b0176650_2151851.jpg
イカリソウ
b0176650_2152977.jpg
b0176650_21523816.jpg
b0176650_21532813.jpg
b0176650_2153489.jpg
ツルカノコソウ
b0176650_21544748.jpg
b0176650_21552778.jpg
b0176650_21563562.jpg
タチガシワ
(エングラー分類だとガガイモ科、APG分類ではキョウチクトウ科)
b0176650_21565991.jpg
b0176650_2234563.jpg

b0176650_21571223.jpg
b0176650_21574164.jpg

[PR]
# by hananira-negika | 2017-05-15 21:04 | Comments(0)
5月14日
昨夜とその前の晩は会津若松に泊まり、今朝は7時34分のJRで喜多方の駅へ行き、喜多方から路線バスで磐梯高原駅まで行って、そこから五色沼自然探勝路を五色沼入口まで散策しました。
b0176650_1535490.jpg
b0176650_15447.jpg

喜多方の駅の所にベニバナトキワマンサクとハナミズキの花が咲いていました。
b0176650_1553055.jpg
b0176650_1565459.jpg

b0176650_157294.jpg

バスからの景色・・・・
b0176650_1581177.jpg
桧原湖が見えました。
b0176650_1592783.jpg

いよいよ五色沼巡に出発です。
b0176650_15104275.jpg
b0176650_15115424.jpg
b0176650_1512434.jpg
柳沼
b0176650_15123077.jpg
エンレイソウも咲き始めたばかり!
b0176650_15133540.jpg
青沼
b0176650_15145164.jpg
b0176650_15152918.jpg
瑠璃沼
b0176650_15161222.jpg
b0176650_1516444.jpg
ミヤマスミレ
b0176650_15175048.jpg
b0176650_15191676.jpg
b0176650_15212932.jpg
弁天沼
b0176650_15221940.jpg
b0176650_15231478.jpg
b0176650_15233928.jpg
竜沼
b0176650_15245093.jpg
みどろ沼
b0176650_15252389.jpg
赤沼
b0176650_1526694.jpg
羅生門沼
b0176650_15275723.jpg
b0176650_15285744.jpg
裏磐梯が見え、とても美しいです。
b0176650_15291691.jpg
五色沼は以前テレビで見ていて是非行って見たいと思っていたので念願がかなって嬉しいです。沼の色はその時その時の天気に寄って色が変化して観られるようですがお天気が良くて最高!大満足の一日でした。
[PR]
# by hananira-negika | 2017-05-14 14:55 | Comments(0)
5月13日
昨日は15時55分のJRで新白河から会津若松へ移動し、昨夜は会津若松に泊まり、今朝8時にレンタカーで塔のへつり→大内宿→鶴ヶ城→飯盛山へと観光。
塔のへつり
b0176650_22242386.jpg
つり橋は怖くて渡れませんでした。
b0176650_22245896.jpg
b0176650_22263063.jpg
b0176650_22264466.jpg
大内宿
b0176650_22274366.jpg
b0176650_22275595.jpg
ここからの眺めが最高です!
b0176650_2228859.jpg
b0176650_2228233.jpg
b0176650_2230557.jpg
蕎麦屋さんでおそばを食べて一休み!
b0176650_22304172.jpg

ネギ蕎麦
大内宿の名物だそうで、このネギに蕎麦を絡ませて食べるのだそうですが、そんなに上手くは絡められないので、普通に箸で食べました。味は最高!とても美味しかったです。
b0176650_2232840.jpg
b0176650_22462362.jpg
b0176650_2248214.jpg

鶴ヶ城
b0176650_22361676.jpg
b0176650_22364195.jpg
天守閣より・・・
b0176650_2237033.jpg

飯盛山
b0176650_22491221.jpg
b0176650_22494779.jpg
b0176650_22504230.jpg
b0176650_22505839.jpg
b0176650_22511184.jpg
b0176650_225228.jpg
さざえ堂
きちんと調べないで行ったのでここへは入らずに帰ってきてしまい、とても悔やまれます。
b0176650_2258662.jpg
栄螺堂は、江戸時代後期の東北~関東地方に見られた特異な建築様式の仏堂である。堂内は螺旋構造の回廊となっており、順路に沿って三十三観音や百観音などが配置され堂内を進むだけで巡礼が叶うような構造となっている。 ウィキペディア
b0176650_235135.jpg
b0176650_2352764.jpg
b0176650_2354562.jpg

[PR]
# by hananira-negika | 2017-05-13 22:17 | Comments(0)
5月12日
今朝は仙台駅発7時34分の新幹線で新白河まで行き、新白河でレンタカーを借り白河の関跡、白河神社
南湖公園、境の明神などを観て回りました。
b0176650_1659152.jpg
b0176650_1616268.jpg

白河の関跡、
b0176650_16164676.jpg
b0176650_1617745.jpg

藤の巨木にびっくり!
b0176650_16221997.jpg
b0176650_1625495.jpg
b0176650_1625577.jpg
b0176650_16273143.jpg
白河神社
b0176650_16282633.jpg
b0176650_1629986.jpg
b0176650_16292292.jpg
b0176650_16294263.jpg
b0176650_16294983.jpg
b0176650_16311873.jpg

b0176650_1632821.jpg
b0176650_16333754.jpg
トキワハゼ
b0176650_16335788.jpg
カキドオシ
b0176650_16341171.jpg
b0176650_16354888.jpg
b0176650_16361060.jpg
芭蕉翁と曽良
b0176650_16362494.jpg
南湖公園にて
南湖神社
b0176650_171798.jpg
白河日本庭園
b0176650_1744076.jpg
b0176650_175347.jpg
b0176650_176939.jpg
b0176650_176286.jpg
兼六園菊桜
「兼六園菊桜」は花弁が250枚から400枚近くもあり、日本で最も花弁の多い桜です。
b0176650_178555.jpg
b0176650_1710682.jpg
b0176650_17111046.jpg
アヤメ
b0176650_17113757.jpg
サクラソウ
b0176650_17121576.jpg
キランソウ
b0176650_17132241.jpg
アメリカスミレサイシン
b0176650_17145595.jpg
チョウジソウ
b0176650_17153821.jpg
岩ヤツデ
b0176650_17161985.jpg
クマガイソウ
b0176650_1717347.jpg
シロハナサギゴケ
b0176650_1717398.jpg

南湖公園を後にして栃木県との県境にある境の明神まで車を走らせました。
b0176650_17523615.jpg
b0176650_1754728.jpg
b0176650_17554918.jpg
b0176650_17574169.jpg
b0176650_17585073.jpg
b0176650_17591113.jpg
b0176650_1801100.jpg
b0176650_1801783.jpg

小峰城跡
b0176650_1852085.jpg
b0176650_1864933.jpg
b0176650_189453.jpg
b0176650_18111076.jpg
関川寺
鎌倉時代の白河城主、結城宗弘ゆかりの寺
b0176650_18121874.jpg
b0176650_18135339.jpg
b0176650_18142923.jpg
白河ハリスと正教会
明治初期にロシアに留学して、「イコン」を描くことを学んだ女性画家、山下りんの宗教画が観られると言うことで、行って見ようと思ったのですが、あらかじめ申し込みをするのを忘れてしまったので、中に入ることが出来まずとても残念でした。「イコン」とはロシア正教会から伝わったキリスト教の礼拝で使われる宗教画のこと。日本では最初のイコン画家とのことで、この時代にそのような人がいたことを初めて知り、興味があったのですが・・・・。
b0176650_1822328.jpg

[PR]
# by hananira-negika | 2017-05-12 16:08 | Comments(0)
5月11日
主人と一緒に福島方面へ旅に出かけました。
一日目は仙台空港からJRで松島海岸駅まで行き、松島を観光しました。
b0176650_20282419.jpg

天麟院
天麟院に着いて、ここへは10数年前に友達4人で来た所だぁ~と懐かしかったです。
b0176650_20283635.jpg
b0176650_20345077.jpg
円通院
b0176650_20351793.jpg
b0176650_20352916.jpg
b0176650_20354339.jpg
b0176650_20363056.jpg
b0176650_20364124.jpg
b0176650_20372170.jpg
b0176650_20373583.jpg
b0176650_20381292.jpg
瑞巌寺
b0176650_20383017.jpg
瑞巌寺では工事中の所が多かったです。
b0176650_20391422.jpg
本堂 〈国宝〉         
  本堂内部の絢爛豪華さには圧倒されました。素晴らしい襖絵や彫刻には感動しましたが、写真に 撮ることが出来ないのが残念でした。
6年前の震災では瑞巌寺の本堂につながる約180メートルの参道も泥で覆われたそうですが、国宝の本堂に被害はなかったようです。国宝の庫裏と廊下の壁に数カ所ひびが入り、政宗の青銅像や伊達家2代藩主・忠宗の位牌(いはい)も落下して破損したようです。
b0176650_20405773.jpg
庫裡(禅宗寺院の台所)〈国宝〉  庫裏は400年前に建てられた貴重な建造物。
b0176650_2191967.jpg
金銀木
b0176650_21251483.jpg
b0176650_21261522.jpg
瑞巌寺の洞窟遺跡群は工事中のため傍へは行かれず残念でした。
b0176650_21271899.jpg
b0176650_21285298.jpg
五大堂が見えてきました。
b0176650_21324758.jpg
b0176650_21335675.jpg
瑞巌寺五大堂
b0176650_21343879.jpg
b0176650_21365176.jpg

雄島に向かって歩いていると綺麗な花が咲いていました。
b0176650_21382663.jpg
b0176650_2140499.jpg
b0176650_21414256.jpg
ウワミズザクラ
b0176650_21421959.jpg
b0176650_21425210.jpg
b0176650_21434726.jpg
b0176650_21451732.jpg
雄島へ渡る赤い橋も震災で流されたので新しく造りかえたそうです。
b0176650_21453654.jpg
b0176650_2149258.jpg
b0176650_21492662.jpg
b0176650_21504329.jpg
b0176650_21522020.jpg
b0176650_21524769.jpg
b0176650_21533146.jpg
b0176650_21543384.jpg
おのくん
  松島の観光を終えて、松島海岸駅からJRで陸前小野まで行き、「めんどくしぇ、おのくん」に会ってきました。東松島の復興を支える“おのくん”人形。これは宮城県東松島市・陸前小野駅前の集会場で生まれた”おのくん”。1足の靴下から作られたソックモンキーと呼ばれる人形なんです。震災から6年たった今も仮設住宅で暮らす人々がいる東松島で、被災地を支えるシンボルとして親しまれています。おのくんは1個1,000円です。
b0176650_22163655.jpg
おのくん4人を連れて帰ります。可愛らしいでしょう!
b0176650_2219485.jpg
今日は仙台に泊まります。
[PR]
# by hananira-negika | 2017-05-11 20:23 | Comments(0)